学生生活

授業に関する情報

授業時間

本学の授業時間は次のとおりて?す。

授業時間
1 時限 9:00~10:30
2 時限 10:40~12:10
3 時限 13:00~14:30
4 時限 14:40~16:10
5 時限 16:20~17:50

※病気または事故等により3日以上欠席した場合、「欠席届」を提出してください。(1週間以上欠席した場合は「欠席届」と医師の診断書が必要となります)ただし、病気?事故による欠席は公認欠席にはなりません。

※個人的な都合等により1日または2日欠席した場合は、各自、授業担当教員に連絡してください。大学(事務局)への電話連絡は認められません。

●単位について
 単位の計算方法は、「1単位の授業科目を『45時間の学修を必要とする内容』をもって構成する」(大学設置基準第21条)ことを標準としています。2単位を修得するには、90時間の学修が必要です。
 本学では、90分を1授業単位(1コマ)として授業を行っており、45分を1時間として計算するので、1授業単位90分(1コマ)は2時間、1学期(前期または後期)の授業回数を15回とすると2時間×15回=30時間となります。
 2単位修得するには90時間の学修が必要ですので、大学での授業時間外に60時間の学修が必要です。

●本学学生の学修時間(平成29年度学生生活アンケートの結果より)
 Q:授業の予習をする時間は週平均何時間くらいですか?
  ?週2時間未満 29.5%
  ?週2時間~5時間未満 23.4%
 Q:授業の復習をする時間は週平均何時間くらいですか?
  ?週2時間未満 31.2%
  ?週2時間~5時間未満 24.8%
 Q:課題を制作する時間は週平均何時間くらいですか?
  ?週2時間~5時間未満 42.3%
  ?週2時間未満 23.7%
  ?週5時間~10時間未満 21%

単位修得に学修時間が足りない学生も見受けられる。
本学ではシラバスに「事前事後学習」を記載し、学習支援センターや図書館の積極的な利用を勧めています。

●各コースの授業内容を知りたい方はこちら

公認欠席

次の理由により授業を欠席した場合は公認欠席とします。大学から認められた欠席のため、当該授業は出席扱いになります。
欠席理由に応し?て、以下の書類を学生支援グループまて?提出してくた?さい。

欠席理由 提出書類 備考
忌引きによる欠席 「会葬御礼」、通夜?葬儀の日程か? わかるもののコヒ?ー 父母:7日以内
祖父母:3 日以内
兄弟姉妹:3日以内
伯叔父母:2日以内
( いす?れの忌引きも土?日?祝祭日を 日数に含む )
外部からの派遣依頼による 対外行事等へ参加する時 当該機関か?発行した書類等 ( 日程表等 ) のコヒ?ー
自然災害及ひ?交通機関の 事故による欠席 事故証明?遅延証明となるもの
学校保健法施行規則に定めら れた伝染病 ( インフルエンサ?、 麻疹、風疹なと? ) による欠席 報告書 ( 本学所定様式 )  

休講

大学または授業担当教員にやむを得ない事情か?発生した場合は、授業を休講することか?あります。休講については、その都度掲示にて 連絡します。休講の掲示か?なく、始業時刻から 30 分以上経過しても担当教員か?出講しない場合は、学生支援グループに連絡し、指示を受け てくた?さい。

集中講義

集中講義とは、担当教員か?長期にわたり授業を行なうことか?出来ない場合の措置として、ある一定期間集中して行う授業をいいます。 実施する時期は通常の授業期間外て?、前期?後期とも学年暦て?定められています。なお、詳しい日程等については時間割、または掲 示にて連絡するのて?受講生は十分注意してくた?さい。

災害?交通機関のストライキ等による授業の取り扱い

次の理由て?通学か?困難と判断される場合は、臨時休校とします。

(1)台風、雪害等特別な災害て?以下の交通機関の1社て?も運休した場合
(2)当日の午前6時現在て?、JR常磐線、関東鉄道ハ?ス、つくは?エクスフ?レス、関東鉄道常総線の1社て?もストライキを実施した場合

トップに戻る